略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090620+003_convert_20090622150152.jpg

先日の草津フューチャーズの時に、こんな選手がいました。

ナチュラルとポリの組み合わせで、縦糸と横糸をどちらにするかを考え中だという選手です。

今までは縦にポリを使っていたそうですが、逆も試したいということでテンションを同じにして打ち比べてもらいました。

結果は縦にナチュラルをもってきた方が良かったとのことだったのですが、結局大会中は今まで通りの組み合わせでいくことになりました。

大会中は悪天候が続くとの予報だったので、ナチュラルを縦に使うとすぐに切れてしまって精神的にきつくなりそうだとのことで、こういう選択になりました。

ナチュラルは水分を含むと膨張してそれ本来のパフォーマンスを発揮しにくくなり、耐久性もなくなります。

実際どれくらいで切れるかというと、この選手の場合は2時間の練習で切ってきました。

プロの世界でこの時間が早いか遅いかは別にして、それがストレスに感じるというのが問題です。


水分に弱いのはナチュラルばかりではなく、ナイロンやポリも同じです。

同じと言ってもナチュラルほど影響は受けませんが、濡れてしまったストリングは劣化します。

雨の日に使って、その後の使用時に「あれっ?」と感じた人は少なくないでしょう。

「ボソっ」みたいな感じになってしまいます。

できる限り雨の日の使用は避けたいですが、大会ではそうもいってられないですからね、大変です。

一度雨の日に使ってしまったら、大会前には張り替えた方がいいと思いますよ。



↓励みになりますので、読んだらクリックしてもらえるとうれしいです

にほんブログ村 テニスブログへ 
 
http://www.tajimayanet.com/ ←タジマヤ入り口です
                   
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。