略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


草津フューチャーズのシングルスの優勝は、アメリカのクック選手でした。

寺地選手は惜しくもフルセットで負けてしまったようです。

話は変わりますが、プリンスからテニス用の新ラケットが発売されます。

全4機種発売される予定ですが、1機種に対して4通りの打球感が楽しめるラケットです。

簡単に言うと、グロメットが取り外せて、その組み合わせにより打球感の違いが楽しめるというものです。

詳細はまた後日書きたいと思います。

今日は、先延ばしになっていた「アエロプロドライブ」の試打の感想を書きたいと思います。

これは、フレンチオープンでナダルが使用していたラケットです。

まず打って感じたのは、前作の黒ベースのそれよりも、あきらかに打球感がソフトになっていたということです。

前モデルに対しては、スピンはかけやすいラケットではありましたが、フレームの硬さが打球感の硬さにそのまま反映されているような感じで、もうちょいソフトさがあるといいのに、と思っていました。

前作と現モデルとの差は、グリップとシャフトの間に「コアテックスシステム」を搭載しているかしていないかの違いですが、それでこんなに違うの?という感じです。

個人的には、ピュアドライブの時よりも打球感の差を大きく感じました。

前作よりも、球持ちが長くなっている感じを受け、スピンのかかりも良く、コントロールもしやすかったです。

シャフトのしなりはほとんど感じられず、ウーファーの効果でしょう、ストリングのたわみで飛ばす感じです。

バボラのラケット全般に言えますが、しなりが感じられにくいので、すごくコントロールに安心感があります。

ただ硬いだけだと、球離れが早くなりコントロールしにくいのですが、ウーファーと良い関係が保たれていて、いい感じです。

ちなみに今回使用した試打ラケットは、ミクロスーパー16を52pで張りました(写真はお客様のなので違うストリングです)が、ミクロスーパー特有の硬さは余り感じず、ホールド感のあるストリングを使っているような感じでした。

このラケットの良さをを最大限に引き出せるプレイヤーは、スピンを重視するプレイヤーだとは思いますが、これからスピンを覚えていきたいというプレイヤーにもドンピシャはまると思います。

特に学生に人気がでそうな感じですね。

この夏、文句なしでオススメできる一本です!

最後に、初回入荷分に限り、黄色の限定布ケースがつきますので購入するなら早いほうがお得ですよ。

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/198-4dfc7437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。