略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日、月、火の3日間でおよそ40本の張替えがありました。

大会は予選から決勝までで、およそ一週間。

前半戦は参加人数も多く、又、前の大会との色々な違いから、テンションを調整しなくてはならないため、張替えが多くなります。

「色々な違い」とは、試合会場の場所(標高などの違い)、サーフェス、大会使用球、ストリングマシン、ストリンガーなどのことです。

今回の大会会場は、軽井沢という標高がかなり高い場所なので、下界と比べてボールが飛ぶようです。

普段よりもテンションをやや上げて、というリクエストをする選手がやはり多かったです。

中には、気にならないという選手もいましたが。

ストリンガーという立場も微妙で、やはり自分が張った選手にはがんばって欲しいもので、応援したくなります。

ただ、この大会の参加選手の張替えは全て私が受け持つので、ほとんどの選手を応援したくなります。
というか、陰ながら応援しています。

その選手が勝った場合はいいですが、負けてしまった場合は、自分の張りが原因じゃないだろうか・・・と、どうしても考えてしまいます。

まだそういうクレームはないのですが・・・

でも・・・

言ってこないだけ?

こういう風に考えちゃいます。

逆に、「ラケット調子良かったです!」と言ってもらえた時は、最高に幸せですね。

いやぁ、この仕事してて良かった?って思っちゃいます。

負けた選手からも、この言葉を言ってもらえると救われるんですけどね。

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/205-01053862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。