略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ヨネックスのソフトテニス用ラケット「ナノフォースREV」のプレイシフトグリップバージョンが発売されたことは何度か記事として取り上げています。

このラケットの発売にあたってご指摘を受けました。

お買い上げいただいたのは当店ではないそうなのですが、商品を提供する側には重要な問題だと思いますので今回取り上げました。

REVは見た目では差がない「ノーマルモデル」と新しく発売された「プレイシフトグリップモデル」があります。

見た目ではほぼ分からないグリップだけの変化に対して、メーカーの宣伝方法では購入者には分からない、購入者が中学生ならなおさらだ、というようなご指摘を受けました。

数日前の記事にも載せましたが、購入時に見分ける方法はグリップ部分の表示だけです。

グリップというのは、体とラケット面を結びつける重要な役割を持っています。

そのグリップの形が変わるとプレーにある種の影響が出ることは、テニスをしている皆さんなら容易に想像がつくと思います。

このラケットの発売前に、メーカーさんと話す機会もありました。

このラケットは、ある程度お店を限定して発売されるというお話でした。

お客様にきちんとした「説明」ができるお店、俗に専門店と呼ばれているお店を中心に発売する、ということだと思います。

メーカーさんは、お客様にこのグリップの違いを説明してもらえることを前提にしていたのだと思います。

お客様と接するのは私たち小売店です。

お客様が購入時に見逃すかもしれない重要な情報を持っている商品は、きちんと説明しないと混乱を起こしかねません。

当店ウェブページでも、分かりやすく違いを載せていたつもりでしたが、今後もこの種の商品には徹底しなければいけないと再認識しました。

お店での表示もできるだけ分かりやすくして、きちんとした説明を徹底していきたいと思います。

使う人によっては、メリットの大きいグリップ形状だと思いますので。


↓励みになりますので、読んだらクリックしてもらえるとうれしいです


http://www.tajimayanet.com/ ←タジマヤ入り口です
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/21-852fe631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。