略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ターボエナジープロハリツアー

blog09224+003_convert_20090224213401.jpg

お店で扱う商品はできるだけ試して、自分の言葉でお客さんに説明できるように努力しています。

メーカーさんの説明をそのまんま説明してもいいんでしょうが、自分で使ってみると「これは違うなぁ?」みたいなことが正直あります。

もとろん私個人的な感覚で、万人の人は違う感じ方をするということも考えられますが。

ただ、人の言葉で説明するより自分の言葉で説明したほうが説得力は生まれると思うんですよね。

さて、今日はそのうちのひとつをご紹介。

テニスストリングの性能比較をしてみました。

うちで学生に人気のある3種類の同ゲージのポリストリングを同じ条件で試してみました。

使用したストリングは、ポリスターの「ターボ125」、同じくポリスターの「エナジー125」、バボラの「ハリケーンツアー125」です。

使用する前日に、3本の同じラケットに52ポンドで張り上げました。

ただターボだけはストリングの特性上、うちではちょっとした加減をして張っています。

私だけの感想だけでなく、私といっしょにジュニアのコーチをしてもらっている二人にも感想を聞いてみました。

実際3人の感想はほぼいっしょになりましたので、まとめてみます。

・ターボ125
打球感が軽くやわらかい印象。
やわらかい感じはするが、ボールホールドはそんなに長くなく軽快に飛んでいく感じ。
スピンはかなりかかり、私はかかりすぎてボールが手前に落ちてしまうほどでした。
125というゲージ以上に細く感じ、使用者によっては物足りなさを感じるかも・・・。

・エナジー125
ボールホールドと飛びのバランスがかなり良く感じた。
ハードヒットしたときの「グッ」というホールド感があり、コントロールしやすい印象。
スピンもよくかかり、この3種類の中では一番バランスが取れていた感じ。

・ハリケーンツアー125
打球感は一番しっかりしていて、この3種類の中では芯の強い印象。
125ゲージの割には硬さがあり(数あるポリ全体の中ではやわらかい打球感と言われている)、ハードヒッターには安心感があると思われる。
上記2種類よりも振動がやや大きめに感じた。

ざっとこんな感じですが、ラケットとの相性もあると思いますので参考程度にしておいてください。

張りたてのポリストリングを打ってみて改めて感じたことがひとつ。

ハードヒットしたときの安心感をものすごく感じ、打っても打ってもコートの中におさまり、かなり思いっきり振れました。

ただ、ラケットが振れなくて合わせにいった時は、硬くて飛ばないストリング・・・。

やっぱりポリはハードヒッターにこそメリットを感じられるストリングだと思いますので、スイングスピードの遅い人にはオススメできません。

このストリングで1試合振り続ける体力は、悲しいながら私には無いなと感じてしまいました。


今回のストリングの他にも、当店でのポリスターとバボラのポリストリングの扱いは下記のとおりです。

ポリスター:ターボ130、エナジー130、クラシック125、130
バボラ:プロハリケーンツアー120、130、135、プロハリケーン120、125、130、135

興味のある方は試してみてください。


↓励みになりますので、読んだらクリックしてもらえるとうれしいです

にほんブログ村 テニスブログへ

http://www.tajimayanet.com/ ←タジマヤ入り口です
スポンサーサイト
              
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
---------- [ 編集]* * 04/19, 15:32 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/219-e59e344f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。