略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






プリンスのソフトテニス用ラケットが入荷しました。

その名も

「O3 スピードポート ハイブリッド ツアー」の後衛用の「S」と前衛用の「V」。

「O3 XF スピードポート ハイブリッド レッド」の後衛用「S」と前衛用「V」。

以上4機種。

なんともプリンスさんらしい長?い名前。

覚えるのが難しい・・・。

それでは簡単にご説明を。

「O3」は、ご存知フレームに穴の開いたラケットの構造のことです。

「スピードポート」は、この四角い穴の名称。ちなみに丸い穴は「オーポート」。

「ハイブリッド」は、この穴の位置がどこにあるかということ。3時9時12時の3箇所が開いているのがノーマルO3だとすると、3時9時に穴があり12時は穴なし、3時9時が穴なしで12が穴あり、これが「ハイブリッド」。

ハイブリッドの後衛用「S」は、3時9時がO3。前衛用「V」は12時がO3。

「XF」は、フレームの構造のこと。フレーム上部をアーチ形状のフレームを貼り合わせた構造に、下部からグリップ部分までをノーマルフレームに、この異なるフレームを融合させたのが「XFテクノロジー」。

ざっとこんな感じです。

今回入荷したツアーもレッドもスピードポートなので四角い穴ですが、写真の通り穴の大きさが違います。

本来は両方ともツアーの穴の大きさなのですが、レッドはグロメットが付いているんです。

そのせいでレッドの方が穴が小さくなっています。

グロメットが付いた方が、打球感がソフトになるということで、中級者向きのレッドに付けたそうです。

ツアーは上級者をターゲットに置いているので、よりダイレクト感を出すためにグロメットは付けないと。

穴が大きいだけ、ツアーの方が振りぬきは良さそうですね。

プリンスラケットも徐々に市場で認知され始めています。

人と違ったラケットがいいなぁ、という人は、一度試されてはいかがでしょうか?

試打用ラケットもご用意していますので、是非ご利用ください。


↓励みになりますので、読んだらクリックしてもらえるとうれしいです

[http://tennis.blogmura.com/ テニスブログランキング]

[http://blog.with2.net/in.php?700465 人気ブログランキングへ]


http://www.tajimayanet.com/ ←タジマヤ入り口です

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/39-6d025557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。