略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



遅くなりましたが、ナノフォースREVの「7S」の試打レポートを。

今回もうちの社長と、そのテニス仲間との感想です。


全体的には、やはり「7V」と同様の性能を感じたようです。

7Vのレポートはこちら↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/racquetshoptajimaya/43932808.html

振りぬきも「7V」同様に、軽く感じられたそうです。

打った感想は、剛性が高く、今までのラケットに感じられた「ねじれ」がかなり抑えられているとのこと。

これはネクステージと同じ感想で、ネクステージにも採用されている、硬式テニスラケットのような「アームシェイプ」のおかげでしょう。

「アームシェイプ」とネクステージの説明はこちら↓↓↓
http://www.yonex.co.jp/soft-t/products/news/nextage7/index.html

剛性の高さからなのか、球持ち感(ホールド感)は感じづらく、反発力が強め。

そのため、ふところ深く呼び込んで打つときには、若干コントロールがしづらかったようですが、逆に打点を前にしてひっぱたくような打ち方をすると、気持ちよく飛んでいってくれるようです。

トップ打ちをしたら最高に良かったそうです。

やはり、ヨネックスさんの言っている通り、弾きと操作性の良さが売りのラケットだったようです。

なので、ラケットのヘッドの重さを感じながら打ち、球持ち感が強いのが理想とする人には、もしかしたら合わないラケットかもしれませんのでご注意を。

まあ、感じ方には個人差がありますからね。

当店にお越しになれる方であれば、試打用ラケットを無料で貸し出ししてますので、是非ご利用ください。


↓励みになりますので、読んだらクリックしてもらえるとうれしいです

[http://tennis.blogmura.com/ テニスブログランキング]


http://www.tajimayanet.com/ ←タジマヤ入り口です

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/56-391aa50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。