略して・・・甘納豆ブログ! でもテニス関係のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夏の大会が近づいてる今日この頃ですが、この時期は比較的張り本数が多くなります。

一昨日、昨日、今日とかなりの本数があり、お店的にはありがたいのですが、即張り希望の方たちにはご迷惑をおかけしました。

中学3年生は、今週末が中学生活最後の大会となる人も多いことと思います。

「ストリングの調子が悪くて負けた?!」

なんて言い訳をしないように、試合前には張り替えた方がいいですからね。



話は大きく変わりますが、硬式テニスにも使用する人もいますが、ソフトテニスには必需品のガードテープ。

品名は「エッジセーバー」だったり、「エッジガード」だったりいろいろです。

ソフトテニス用のラケットには、テニス用のラケットとは違い、バンパーグロメットがついていません。

なので、地面に触れると、表面がどんどん擦れていき大変なことになります。

ムチャクチャに擦れていたりすると、張替えのときに陥没することもあるんです。

実際に何度か経験あります。

そんなことを防ぐのが「ガードテープ」です。

各メーカーが出していますが、だいたいメーカーロゴだけが入っているもので、このミズノのようにちょいとデザイン性のあるものは珍しいかと思います。

シンプルなのは、ラケットのデザインを活かすためだと思いますが、本当にラケット本来のデザインを活かしたいなら、下の写真のキモニーのガードテープがおすすめ。

ロゴマークも一切なしの透明タイプです。

いかがでしょうか?


↓励みになりますので、読んだらクリックしてもらえるとうれしいです



http://www.tajimayanet.com/ ←タジマヤ入り口です
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://gakogakogakogako.blog63.fc2.com/tb.php/94-a0f2c20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。